コースの詳細

ケンブリッジ英検

ケンブリッジ英語検定は、英語力を測る英語検定の一つです。 英検のように合格・不合格で結果が出ます。 英語検定にはいくつか種類があり、日本で人気なのは英検/TOEIC、オーストラリアの大学に入学するならIELTS(アイエルツ)、アメリカの大学に入学するならTOEFL(トーフル)、イギリスのビザや大学に入学するならケンブリッジとなります。 ケンブリッジ英語検定は、イギリスのケンブリッジ大学が統括している英語検定で、主にヨーロッパの学生に人気のテストです。 オーストラリアでケンブリッジ検定を受けている学生はヨーロッパ人が多く、スピーキングが苦手な日本人はあまり多くありません。就活の際に自分の英語力を証明するために、ヨーロッパではケンブリッジ英語検定が広く利用されています。
ビザ延長無料カウンセリング予約はこちらから

ケンブリッジ英検こんな方におすすめ!

語学のために留学に来た 日本に帰る前に資格を取りたい イギリスなどに進学を考えている

学校卒業後は?

初級レベル (PET)、中級レベル (FCE)、上級レベル (CAE)のコースがあります。就職の際などに、有利になるのは、FCEレベルからです。ただFCEの入学にはIELTS 5~6.5レベルが必要なので、コースに入るだけでも英語力を必要とされます。英語力の足りない方はPETからスタートしてFCEを目指しましょう。

ケンブリッジ英検のコースの詳細

CAE

ケンブリッジ英語検定で2番めに難しい検定。 【英検1級 / IELTS:6.5~7.5 】 仕事で英語を使用するプロフェッショナルな方向け。英国大学、大学院入学の際の英語証明書としても有効。 CAE=Certificate in Advanced English

ケンブリッジ英語検定準備コース

ケンブリッジ英検は、 KET->PET->FCE->CAE->CPE(最高難度) の順で難しくなって行きます。 ケンブリッジ英検攻略のヒントを学び、個人的な弱点を見極め克服していき、目標のスコアを目指します。英語力を上げたい方にもおすすめのコースです。

CPE

ケンブリッジ英語検定で1番難しい検定。 【英検1級以上 / IELTS:8.0 】 イギリスの大学入学許可の基準となる最上級レベルの試験 CPE=Certificate of Proficiency in English

FCE

ケンブリッジ英語検定で3番めに難しい検定。 【英検準1級 / IELTS:6.0~6.5 】  英語の日常使用する職場で働きたい方向け。 FCE=First Certificate in English 

KET

ケンブリッジ英語検定で1番簡単な検定。 【英検3級 / IELTS:4.0】 KET=Key English Test

PET

ケンブリッジ英語検定で4番めに難しい検定。 【英検3~準2級 / IELTS:4.5 】 英語圏での日常生活が送れるレベル。高校、短大、大学生向け。 PET=Preliminary English Test

まずはお気軽にご相談ください

ご相談は気軽にお電話、またはシドニー店頭までご来店下さい。

LINE LINEでお問い合わせ

メールでお問い合わせ

2019年10月の連休のお知らせ
10月06日(日):お休み
10月07日(月):お休み
10月08日(火):10-18時 通常営業 

祝日に頂いたお問合わせは翌営業日に順次対応させて頂きます。



日本からはこちら
050-6864-7099
オーストラリアから
02-9286-3774

月-金:10am-18pm
土:11am-16pm
日,祝:定休日

シドニー現在時刻:23:22

Follow Us